ホーム > Dr.福田の学会・メディア活動報告 > 2011-Aug-Pan Asia Academy of Facial Plastic and Reconstructive Surger

Dr.福田の学会・メディア活動報告

2011-Aug-Pan Asia Academy of Facial Plastic and Reconstructive Surger

学会1日目

演題:
The new of face lift operationを発表する福田先生



学会2日目

» 美容外科の講演

学会2日目の朝1番8時半から福田先生が鼻の美容外科の講演をしました。

発表が終わって壇上に座って会場からの質問を受けているところです。会場は中国の美容外科の先生方で満席状態。

» 手術の実演を見学するセッション

学会2日目の午後からは手術の実演を見学するセッションがあり、福田先生は手術を見せる講師の一人でした。

学会2日目の午後からは手術

会場となった美莱クリニック成都市分院は5階建ての立派なクリニック。9人の美容外科医と6人の美容皮膚科の先生が働いていらっしゃいました。

» 1件目、手術見学している中国の先生方

1件目、片側の眼瞼下垂修正と全切開法による二重の手術。

見学している中国の先生方からたくさんの質問を受け、それに答えながら手術を見せて説明するのは大変な労力です。

» 2件目の手術の実演

2件目の患者さんは、目の上のかぶりと目の下の目袋が気になっていたので、上眼瞼リフトと目の下の脂肪取りをしました。

» 仕上がりをチェック

2件目の患者さんに仕上がりをチェックしてもらっています。たるみがまだ少し残っていたのでたるみの切除を追加しました。

» 3件目の手術の実演

3件目は目頭切開と埋没法による二重の手術でした。



学会雑記


学会の名誉会員に任命された証書です。


学会で講演した時の感謝状。


福田先生講演の日程パンフレット。


PAAFPRS学会の記念品(謎の中国ガラス瓶、何に使うの?)

LINE友達追加