china

鼻筋を美しい形に わし鼻修正術|美容外科 ヴェリテクリニック銀座院

HOME>> 治療メニュー >> 鼻-TOP >> わし鼻修正術

clear

わし鼻修正術

鼻を側面から見た時に、鼻根部から鼻尖に向かう輪郭の中央がこぶのように膨らんでいるものを英語ではhump(ハンプ)と呼びますが、これはわし鼻変形に見られます。

つまり、鼻根部から鼻尖部にまっすぐな線を引いた時にそれより鼻の中央が飛び出ている状態です。

これは鼻根部と鼻尖が正常の高さであれば、鼻の中央が高すぎるわけです。この場合はハンプを削ることによってストレートな鼻のラインを作ることができます。

わし鼻修正術 目次

 

clear

1. 手術の流れ

   

鼻の穴の内側を切開し、そこから鼻筋の骨と軟骨の出っ張った部分を切りとって形を整えます。

突起部分が大きい場合は、ハンプを削ったことで、鼻筋が太く扁平になってしまうことがあるので、鼻筋を細く整える鼻骨骨切り幅寄せ術を併用します。

そうすると、鼻背の幅が広くなるのを防ぐだけでなく、鼻骨全体の幅を細くすることができます。

♥ 切開法

clear

♥ きれいな鼻のライン

鼻筋の中央がこぶのように膨らんでいるもの(ハンプ)を削ると鼻の高さが物足りなくなるケースでは、隆鼻術を併せて行って鼻筋の高さを再建します。

わし鼻変形のある日本人の患者様のうち大多数の方は鼻尖の高さが物足りません。そのため、わし鼻修正のためにハンプを削る時には、鼻尖形成術やつり上げ術を併せて鼻尖を高くするときれいな鼻のラインを作ることができます。

出っ張った骨や軟骨を削る代わりに、突出している部分の上や下へヒアルロン酸を注入、あるいはプロテーゼを挿入することによって、わし鼻を目立たなくさせることも可能です。

clear

【麻酔方法】全身麻酔

わし鼻修正術|ダウンタイム・術後経過・術後に起こりうるトラブル・対応は こちら >>

わし鼻修正術 目次に戻る clear

2. 症 例

施術内容 : わし鼻修正術
その他の施術 : 鼻骨幅寄せ、整鼻術、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、口唇脂肪注入、顎プロテーゼ、全額ミニリフト

サイト内検索

INFORMATION Ⅱ

院長プロフィール 銀座院クリニック概要 ドクター紹介 診療・手術の流れ 料金一覧 お問い合わせ アクセス

銀座院 Google Map

 

Googleインドアビュー


写真をマウスでドラッグして、お好きな方向を自由にご覧ください。また、クリニック概要でもご覧いただけます。
クリニック概要 >>

↑ PAGE TOP